スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

それが華ならこいつも華か・・・

「カブトムシみたいな脳みそしやがって」
by大泉 洋
こんにちは、VAN挺です。

前回の更新で、今週がいかに忙しいか、伝わったかと思います。さて、今週最初の日、月曜日。もちろん今日も提出するレポートがありました。しかし、前日日曜の深夜になってもなかなかレポートは終わりませんでした。しかし、僕はこう思いました。

「いや、諦めるのはまだ早い。留年を決めるのもまだ早い。」

結局レポートが終わったのは日付が変わった月曜午前5時だったのです。そして僕はこう思いました。

「ふぅ。もう5時か、7時に起きることにすれば2時間寝れるな。」

安心して眠りにつきました。それが永い永い眠りになるとも知らずに。


起きたら11時でした。授業が始まるのが10時半。言葉では言い表せないような気持ちになりました。ちなみに必修の授業です。僕は思いました。

「終わった。何もかも。あぁ、空ってこんなに青かったんだ。」

まぁ、結果だけいうとこれで留年が決まるわけではないのですが、一歩、また一歩と近づいているのは確実でしょう。ちくしょう。何が悔しいかって、がんばって完成させたレポートをしっかり出せなかったこともそうだけど、大学の講義の中で唯一楽しみにしてるパソコンの授業にでれなかったことが1番悔しい。くそっ!俺なんかこうしてやる!

ばきっばきっばきっゴスッゴスッゴスッグチャッグチャッグチャッザクッザクッベキベキベキベキベキベキにゅるにゅるゴスッゴスッゴスッゴスッ...ベチャ!ズルズルズルグチャ!グチョ!

スポンサーサイト

2006年05月22日 日記 トラックバック(0) コメント(2)

すんげー分かる。その気持ち。

実はスペイン語のテスト、徹夜で勉強→寝過ごすの王道パターンですよ。お前を先取りですよ、時代の最先端ですよ。

お婆ちゃんは言っていた、人間は2時間じゃ起きれないと。

2006年05月22日 BoN URL 編集

おばあちゃんの言うとおりだ!

2006年05月24日 VAN挺 URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。