スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

パンキシャ

さっき、父が『パンキシャ』という番組を見ていました。今日のその番組は萌え業界についての特集でした。僕は途中から一緒に見ました。ちょうどメイド喫茶で若者が乱舞している映像が流れているときに、父が僕に「オタクって知ってるか?」と聞いてきました。僕は曖昧に答えましたがその後父はおそらくその番組の受け売りであろう「オタク」について僕に教えてくれました。父は僕のことを一般の無垢な青年であると疑っていないようです。息子の顔が見てみたいと思いました。

最後に父は『萌え』に喜ぶ人たちを冗談めかし、病気と言っておられました。
息子の僕としてはどうすればよかったですか?今も戸惑いを禁じ得ません。

スポンサーサイト

2005年04月17日 未分類 トラックバック(0) コメント(1)

父を洗脳、これ最強。

2005年04月20日 吾作 URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。