スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

トイレで物思いに耽る

人間は最近凄く発展してますよね、何百メートルもの高層ビルも平気で建てるし、空は飛ぶし、かと思えば今度はミクロレベルのとても小さな技術に挑戦してるみたいです。いや、ヒトの進化の仕方はすごい。でも、オレ思いました。ヒトはホントに進化してるんでしょうかね?
例えば現在地球上に生きてるほとんどのほ乳類は体毛があります。これは寒さから体を守るためなど、色々な機能があります。でもヒトには無い。たまに体毛凄い人もいるみたいですが、それも熊に比べりゃ常識の範囲ですよ。その代わりヒトは衣服や、住居を発展させたのではないか。
また、ヒトは単体ではとても弱い。武器を持ってません(オーガなんてものも存在するみたいですが)。牙とか爪とか。だからヒトは色々な武器を発展させたのではないか。剣とか弓とか銃とか。
ここで思った。ヒトという種は自らを退化させ、その機能を補うために知恵を絞って考える。その結果が今の衣服や住居や武器なんじゃないかな、と。
つまり、人間の発展はヒトという種の退化と共にあるんですよ。おたまじゃくしみたいな。だからきっと、人間はちょっとずつ弱くなっていくんじゃないかと考えてみる。それを補うために今よりもっと凄い技術が出てくると思う。それこそドラえもんの世界みたいな。
と、いう危険思想を「うたわれるもの」をプレイした後に考えてみました。自分の希望としては、今後人間は空気中に存在するウイルスにすら対抗できなくなり地下に潜る。以降外には出れなくなる。その人間に代わり地上を謳歌するのは…ケモノミミキタ─wwヘ√レvv~(゚∀゚)─wwヘ√レvv~─ !!

スポンサーサイト

2005年04月09日 日記 トラックバック(0) コメント(2)

宇宙に出たほうが楽じゃないか?(そらって読むなよ
個人的には宇宙人が地球に来てくれる方が嬉しい。髪の色はピンク希望

2005年04月10日 RT URL 編集

首輪ですか?

2005年04月10日 ばんちょー URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。