スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

ルパン

執念深い男は運命を信じ、気まぐれな男は機会を信じる。
byベンジャミン・ディズレーリ

わぁ、久しぶりに2日連続で更新ですよ。VAN挺です。しかもこれまた久しぶりに映画のレビュー。ちょっと近くのTSUTAYAでかりてみました。

「ルパン」
私としてはアニメの実写化としては見なかったです。あくまでフランス制作(いろんな国が絡んでますが)ということで。フランス映画好きなんですよ。で、内容ですが、もちろんコレはアルセーヌ・ルパンが盗みを働く物語なのです。謎解きあり、スリルあり、アクション、ラブロマンス、場面が二転三転して息をつかせぬストーリー展開etc・・・まぁ、おさえるところはおさえたといった感じでしょうか。難を言えば盛り上がりが足りないのかな。いや、盛り上がるんですけれど、どこがピークなんでしょうね、といったような。十分楽しめた。そんな感じでしょうかねぇ。なんか、原作があるらしいですけど、私は読んでないんでわかりません。しっかし、主演の男優さん、名前はわからんがハマリ役だなぁ。ナイス。



ついでに、最近見たゾンビ物の映画について言わせてくださいな
「ランド・オブ・ザ・デッド」
これ多分、ハウズオブザデットの映画化作品だよねぇ。いや、裏はとってないからわかんないんですけど。下でバトンでも回答してますが・・・まず、どれくらい最低なのかというとストーリーくそ喰らえ。いや、この映画のストーリーがダメなんじゃない。もとからそのような物は存在しないのだ。まず、ある日突然死人が生き返る。そういう世界。まぁ、ここまではいいですよ。そういう世界と言うことで我慢します。で、突然ゾンビどもが学習し始めるんです。合図を送ったりなんたり。コレにはリーダー的なゾンビがいるっぽいんですが、こいつがなんなのか結局何も語られない。こいつにはなんか元教祖だったとか元天才科学者だったとかどうやってゾンビになったとかなんでもキャラ付けがされてても言いと思うんですが、画面にめちゃめちゃでてんのに扱いがただのゾンビ。その他、つっこみ始めると疲れます。伏線?なにそれ?何に使うの?物語をより深く?だって物語なんてないし。みたいな。これを映画館で見た人はご愁傷様でした。趣味の合う友達と見たら、見終わった後の感想とか楽しめるかも。で、ここまでただ酷評だけだと批評にならないんで、いいところも。えっと、グロいシーン、ゾンビが人間食べるトコロね。そういうシーンは凝ってた。良かったと思います。ただ、それが繰り返されてただけなのはいただけませんな。あぁ、また酷評になった。いや、友達と見るなら一見の価値ありですよ。一見の価値しかないですが。

スポンサーサイト

2006年08月17日 レビュー トラックバック(0) コメント(2)

フランス映画が好きなんだっけ?

2006年08月19日 蒼島 URL 編集

フランス映画が好きって言うか好きな映画がフランス映画多い感じ

2006年08月21日 VAN挺 URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。